あけぼの事務所のブログ

あけぼの事務所のブログです。社会保険などで分からないことがあったらコメント欄に書いてください、社会保険のことを皆に知ってほしくて立ち上げました

手帳

ある言語聴覚士が成人は医療だけでなく福祉も併せた介入が必要な領域である場合が少なくないように思う。とツイッターでつぶやいていました

 

社会保険労務士にとっては何ができるのだろうかと考えてみました

 

出来るのは障害年金と就労上合理的配慮ぐらいなものです、

 

残念ながら障害手帳の所得は行政書士の役目となってしまいます、

 

障害者手帳、これがあると、無利子でお金を借りることができたり、各種の施設に安く行けたりします、また高速代も半分、JRも割引で乗ることができるなどのたくさんの利点があります、

 

また障害者枠で会社に入る事も出来ます

障害者手帳の所得が少ないというのは障害者手帳を取った場合のメリットというものは伝わっていないのではないかと思います