あけぼの事務所のブログ

あけぼの事務所のブログです。社会保険などで分からないことがあったらコメント欄に書いてください、社会保険のことを皆に知ってほしくて立ち上げました

吃音は障碍者ではない(2)

障害者手帳を持たない吃音の人が働く場合障害者ではないと思われるものは

 

もくもくとパンを焼いて、勤務中ほとんどコミニューケーションがない場合

自動販売機に飲料を入れる仕事などの場合などは(飲料を入れる仕事限定として)仕事中コミニュケーションがほとんどない場合には

障害雇用促進法上の障害者の定義の長期にわたり、職業生活に相当の制限を受け 、又は職業生活を営むことが著しく困難な者に当たらないと思います

 

逆に吃音が軽くとも、電話対応が多い場合などや店舗のアナウンスなどが多い場合などは障害雇用促進法上の長期にわたり、職業生活に相当の制限を受け 、又は職業生活を営むことが著しく困難な者」の当たるものと思われます

吃音の場合には電話対応が非常に苦手な人が多くストレスになるという人が非常に多いと思われます

この障碍者である場合とない場合は一般の人が判断をするのではなく医師が吃音等に伴う心理的負荷も加味して、障害雇用促進法上の長期にわたり、職業生活に相当の制限を受け 、又は職業生活を営むことが著しく困難な者」に当たるかどうかを判断すべきなのです、